RAYVIS(旧TOKYO TBC)を実際に体験した口コミ

MENU

RAYVIS(レイビス)脱毛体験レポート

 

2013年5月より名称変更し、リニューアルオープンした
RAYVIS
というエステティックサロン。

 

脱毛に関しては25年の歴史があり紹介での新規入会者が多く、とても評判のいいサロンだし、魅力的なキャンペーンもやっているので、この機会に脱毛体験してきました。

 

 

無料カウンセリングから施術までの流れ

HPから無料カウンセリングを予約する。

 

まずホームページを見ると
期間限定のリニューアルオープン記念

  • 両ワキ脱毛完了コース:1000円
  • 11箇所から選べる脱毛3回+Sパーツ1回:3980円

というキャンペーンをやっているそうです。そしてなんとこの2つのコースは両方同時に受けることができるのです!

 

しかしリニューアルしたばかりのせいか、やたらとホームページが重くてなかなか進まなかったです…。なんとかカウンセリング・体験予約のページを開き、希望の店舗のページに飛びます。

 

ここで初めて知る情報があるのですが、それは11箇所から選べる脱毛3980円は平日限定だということ。トップページにデカデカと載ってるキャンペーンにはそんなこと全然載ってないのでちょっと不安…。

 

今のところ平日で時間が取れるので、カウンセリングは平日にして詳しく聞いてみようと思います。

 

予約日時は、そのページで空いてる時間に○印がついているところを選択するだけなので便利!新宿店や銀座店はすでに予約でいっぱいでしたが、横浜店は結構空いてて良かった〜。

 

クリックすると必要事項を入力するページになり、送信してメールが返ってくれば予約完了です。

 

折り返しの電話を待つこともなく、お店の空いている時間に自分で予約を入れることができるのは、とてもスムーズで簡略化されたいいシステムだと思います。メールもすぐに返ってきて無事に予約できました。

 

予約確認のための電話を待ったり、出られなかったときに折り返したりするのって結構めんどくさいんですよね…。その代わり予約日時やお店の行き方は自分でしっかり把握してないといけません。

 

 

そしてカウンセリング当日。

 

道中の様子と流れ

横浜駅の東口を出て右方面に行き、階段を上ると右手に郵便局があり、よく献血をやっています。

その郵便局を右に見た左側にあるビルが目的のビルで、1階は崎陽軒本店になっています。

 

でもこの立派な入口は崎陽軒への入口なので、どこから上に行けるのかな…?

 

 

とりあえず建物に沿って探してみると、

 

「7F RAYVIS」の案内板がある入口を発見!

 

 

少し薄暗いひとけのない入口に入ってみるとエレベーターホールがあります。

 

8階にも高級そうなエステサロンがあるようです。

 

 

エレベーターで7階に行ってみると…

 

なんだか殺風景な廊下が左右に広がって小さな案内板が。

 

 

近寄ってよく見るとRAYVISのロゴと、右方向の矢印。

 

ちょっと目立たなくてわかりにくいかも(^-^;。

 

 

右の廊下を進んでみるとRAYVISの店舗入口に着きました。

 

 

入ってみると扉の手前に靴をスリッパに履き替えるスペースがあったのですが、

最初わからなくて靴のまま入ってしまいました。

初めてだとちょっと中に入るまでがわかりにくくて戸惑うかもしれません。

 

でも扉を開けて中に入れば、とても明るくてきれいなスペースでほっとしました。

 

 

店内の様子と流れ

 

受付で名前を告げると、少し狭い奥まった感じのカウンセリングスペースに案内され、カウンセリングカルテに記入します。

 

入口のすぐ左側は待合室になっていて、すでに2人のお客さんが待っていて、私がカウンセリングカルテに記入している間にも続々お客さんが来ては呼ばれていきます。

 

カルテには脱毛経験や病歴、肌質などを記載します。

 

私はある時期から急に蕁麻疹が出るようになり、特に汗をかいたりする夏場にひどくなるのでそのことを書いておきました。書き終わるのを見計らって担当してくれるスタッフさんがやってきて、カウンセリング開始です。

 

やはり私の気にしていた肌トラブルが少し問題のようで、色々聞かれ、施術ができない可能性があると言われました。

 

私は今回ワキとひざ下の施術を希望していたのですが、ひざ下は割とかゆみが出やすいので、実際に肌の様子を見て施術可能かどうか決めるとのことです。

 

カルテによる聞き取りが終わると、今度は脱毛方法や毛周期の説明をしてもらいます。

 

他のサロンでも説明を受けたことはあるのですが、こちらでは特に詳しく説明してもらったように思います。知っていることだからと聞き流さないで、しっかり聞いていると以前よくわからなかったことも新たな知識として知ることができます。

 

RAYVISの脱毛方法はルニクスという光脱毛で、黒いものに反応するので日焼けすると施術ができないと言われました。

 

これから暑くなるので、特に注意が必要です。

 

そして特徴的なのが、普通は1種類しかないところが多いのですが、RAYVISは脱毛器が3種類あるのだそうです。肌質や毛量などによって合わせられるので、痛みの軽減や肌トラブルの解消、効果的な脱毛ができるのです。

 

ですが、今回私が受けるのは特に安価なキャンペーンなので、脱毛器の選択はできないのだそうです。その為、肌トラブルが起きても保証できないので、私のように肌の調子が悪い時は施術できないということです。

 

もし実際にキャンペーンで申し込む場合、誓約書に同意する必要があるのですが、その内容の縛りがなかなか厳しい…。
以下に要点を挙げてみます。

  • 出血や肌荒れがあると施術できないかも
  • 3ヶ月に一度の周期での施術になる
  • 予約時は「ファストコースで」と伝えないとコースを受けられない
  • カードを紛失したらコース終了(!!)
  • カードを忘れたら施術できず1回分消費
  • 日焼けしたら施術不可
  • 遅刻、当日変更は不可(1回分消費)
  • 11箇所から選択するキャンペーンの施術は平日の11時〜18時のみ

 

ということで、あくまでも正規のコースを受けている正会員が優先されるということです。

 

まあとても安いしお試しと思えば納得できます。でも機械を選択できないので、肌にトラブルがある場合無理に施術できないし、保証もないとのこと。しかも平日の昼間限定じゃ働いていると難しいし…。

 

ワキはいつでもOKのようです。

 

RAYVISのひざ下は他のサロンでは別部所とされるひざ周りも含まれるので、やってみたかったんですが、今回は無理そうかな…。

 

とりあえず実際に肌の様子を見て判断してもらうことになり、施術室に案内されました。

 

肌の様子を見てもらう流れ

 

部屋の真ん中に結構大きくてしっかりしたベッドがあり、

 

ワキとひざ下が見えるように着替えるよう言われます。

 

 

ロッカーに厚手のノースリーブのワンピースがあり、

 

下着になってそれを着用して待ちます。

 

 

スタッフさんが戻ってきてベッドに横になるように言われ、

ワキとひざ下の肌を確認してもらいます。

 

 

ワキはそれほどでもないのですが、

ひざ下は剃った後数日たった状態で伸びてきて痒くなり赤みがありました。

それに毛量も多いので、キャンペーンで使用する機械ではかなりの痛みが伴うし効果も出にくいそう。

 

 

結局その場でワキだけ契約することにし、

そのまま「ワキの施術」をしてもらいました。

 

 

施術の流れ

 

まずは施術する箇所を消毒し、冷たいジェルを塗ります。

 

 

そしてアイマスクをして脱毛器の光を当てるのですが、

アイマスクは目の上に乗せるだけなので、

結構目にパッと赤い光が飛び込んでくる感じでちょっと怖い…。

 

 

痛みはというと…結構痛いというか熱いというか。

一瞬ピリっとくる感じです。

 

 

スタッフさんはもう手馴れているので、

「我慢できそうですか?」

と聞きながらも光を当ててきます。

 

 

もちろん我慢しますとも!時々ビクっとなってしまう程度ですから…。

 

 

それでも時間にしたら片方で1分ちょっと。

両ワキで3分くらい。

あっという間です。

 

 

ジェルを落とし、冷却パットを挟んでクールダウンします。

 

冷やしている間はスタッフさんは部屋から出ていくし、

施術中も世間話とかはなくサッサと進んでいきます。

 

 

10分ほど待ち、違和感がないことを確認されると施術終了です。

着替えてカウンセリングを受けた席に戻るように言われます。

 

 

改めてカウンセリング再開です。

 

席に戻り、改めてひざ下の施術についてどうするか相談です。キャンペーンでの施術は前述のように難しいことを説明され、正規のコースを勧められます。

 

正規のコースの料金は、

  • 6回で58000円
  • 10回で88000円

なのですが、予算のことも考え、お試しで施術したいということであれば、特別に3回で18000円でやってくれるそうです。

 

10回でやるより単価は安くなりますが、やはりキャンペーン価格に惹かれて来たこともあるし、現在のひざ下の肌の状態や、これから暑くなると更にひどくなることを懸念して、今回はひざ下の施術は諦めました…。

 

見積書まで用意してくれたのですが、それ以上の勧誘はなく、ワキの5年間20回保証の契約に移りました。

 

ワキはどこのサロンでも格安でできたり、中には無料のサービス扱いだったりもしますが、自己処理も面倒だし剃り跡が見えてしまったらとても恥ずかしいところなので、この機会にとことんつるつるにしたいと思います!ワキで効果が出てよさそうならいつかはひざ下もやってみたいと思います。
料金1000円を支払い、契約書や誓約書の控えと会員カードをもらって今日の体験は終了です。

 

 

実際にRAYVISで脱毛体験してみて…。

次の予約は3ヶ月後になりますが、先過ぎるので後日電話で予約をすることにしました。ネットでの予約方法はカウンセリングや新規さん向けのみみたいですね…。

 

誓約書に色々縛りがあるので、

  • カードを無くさない・忘れない
  • 予約時に「ファストコースで」と伝える
  • 日焼けや肌荒れに注意して遅刻はしない!

等々気をつけていきたいと思います。

 

帰るときにスリッパから自分の靴に履き替えるのですが、履いていたスリッパは不思議なボックスのようなものに回収される仕組みで、衛生面に気を使っているのが随所に見受けられました。

 

たとえばベッドに敷かれた薄い紙のようなシーツも毎回使い捨てだろうし、施術箇所の事前の消毒も他のサロンではあまり目にしないものでした。

 

また、厳しいと思える誓約書も、肌トラブルを起こさないために必要なものだし、カウンセリングでも日焼けや肌の調子、薬の服用や予防接種をしたときの待機期間など肌にかかる負担について重点を置いているようで、お客さんの肌を守るための気遣いが徹底されているんだなあとしみじみ感じました。

 

クチコミでの評判がいいのも、紹介による入会が特に多いのも納得です。

 

勧誘については、私のやりたい箇所についてはキャンペーンの代替え案を出して頂いただけて、他の箇所を無理に勧めてくることも全くなく、サクサク進むのでとてもスムースでした。

 

カウンセリングとワキの施術で1時間15分くらいでしたが、もしひざ下の施術をやる場合は後日ということでした。

 

これから暑くなりますが、施術したワキに制汗スプレーは刺激があるので使わないように言われました。拭き取るタイプやロールオンのものはOKです。

 

2,3週間で施術した箇所の毛が抜けてくるとのことでしたが、1週間たったころに見てみると自然と抜けている毛もあり、火傷や赤みもなくなんだか前よりお肌もきれいになった気がします。

 

2013年5月より、TOKYO BDCという社名からRAYVISへ改名したこのサロン。

 

光かがやく」を意味するRAYと「なめらかな」を意味するLEVISを合わせた言葉だそうです。

 

最初はどう読むんだろうと思ったけれど意味を知ると覚えやすいしロゴも素敵です。リニューアルに伴い全国的にオープンし、7月には渋谷と池袋にも新店舗ができるそうです。新店舗ってきれいだし予約も取りやすそうでいいなあ。

 

リニューアルした店舗もとてもきれいで落ち着ける空間でした。人に勧めたくなるのもわかります。評判通りのサロンでした。

 

 

 

 

 

 

 

レイビスを体験した口コミ関連ページ

アールズサロンに行って体験した口コミ
格安脱毛サロンのアールズサロンに実際に行ってだつもうを体験した時のレポートです。
アポリネールジェンマを体験した口コミ
アポリネールジェンマで実際に脱毛体験した際のレポートです。
ル・ソニアを体験した口コミ
実際に行ったレポートがほとんど無いル・ソニア。気になったので実際に行ってきました。気になる方必見です。
トルクェを体験した口コミ
ちょっとゴージャスな脱毛サロンで知られている「トルクェ」。実際どんなものなのか、体験してきたレポートです。
ビーエスコートを体験した口コミ
全国でもお馴染みのビーエスコートですが、実際の施術の流れやスタッフの対応など、レポートにまとめました。サロン選びの参考にして下さい。
ピュウベッロを体験した口コミ!
総合エステティックサロンとして有名なピュウベッロ。ヴィトレと業務提携、合併など進化を続けているこのサロンの脱毛を実際に受けてきた体験レポートです。
ミス・パリを体験した口コミ
どこかで名前は聞いたことがある、という方も多い「ミス・パリ」。知名度が高いこのサロンの脱毛の評判を確認する為、脱毛体験してきました。
グランモアを体験した口コミ!
脱毛エステサロンの「グランモア」に実際に行って施術してきた体験記です。グランモアで脱毛をお願いしたときのリアルな流れが分かります。
ベルルミエール体験口コミ!
実際にベルルミエールで脱毛エステ体験をしたレポートです。
エルセーヌを体験した口コミ!
藤原紀香でお馴染みの「エルセーヌ」。HPでは脱毛内容がよく分からないので、実際に体験してきた実録です。